「日野自動車羽村工場さくらまつり」に出展します

更新お知らせ

いよいよ新年度が始まりました。暖かな陽気が続いて桜も満開となり、お出かけ日和の日が続きます。さて、私たち日都産業の春といえば、日野自動車さんが主催する「さくらまつり」への出展が恒例のイベント。広い会場内にある「お子様コーナー」でいろんな遊具を披露しています。

特にオススメは、日野自動車さんの2トントラックの荷台に、日都産業のすべり台を取り付けたコラボレーション遊具。その名も「トラックスライダー」。

「トラックの荷台に乗る機会なんて滅多にないし、そこからすべり台で滑り降りたらけっこう面白いかもネ」

もともとは冗談のような思いつきから始めた企画ですが、いざつくってみるとなかなか楽しく、子どもから大人まで大評判の遊具となっています。自動車メーカーと遊具メーカーならではのコラボ、まさにおまつりらしいユニークなスペシャル遊具です。

2018DSCN3416.jpg
(ワクワクが止まらない「トラックスライダー」)

もちろん普通の遊具も取り揃えています。高いデザイン性が子どもの関心を誘う「りぐりぐ」シリーズは、毎年大勢の子どもたちで溢れています。
2018DSCN3411.jpg
(思わず駆け寄る「りぐりぐ」シリーズ)

私たち、じつは大人向けの健康器具もつくっています。でも、まつりに出展してみると、「何コレ? どうやって遊ぶの?」と興味津々なのは、むしろ子どもたち。

2018DSCN3420.jpg

(大人が見守るなか触ってみた「いろどりフィットネス」)

でも、知っておいてほしいことが1つあります。「大人向けの器具は大人向けに設計されている」という点です。わかりやすく言えば、子どもが独りで使うには不向きな面もあります。楽しい遊具を展示するだけでなく、「正しい遊具の使い方」を子どもや保護者のみなさんに直接お伝えできるのも、まつりのポイントです。

まつりには、私たち遊具メーカーのほかにも様々な企業が出展します。また、モノマネ芸人による「お笑いステージ」、騎士竜戦隊の「リュウソウジャー ショー」、バスに乗って体験する「テストコース試乗会」などイベントも盛りだくさん。

今度の週末は、ここでしか乗れないトラックスライダーへGo!

日時:2019年4月6日(土) 10:00~14:30 *雨天中止
場所:日野自動車株式会社 羽村工場
交通案内:JR羽村駅~会場 無料シャトルバス運行

第30回 日野自動車羽村工場さくらまつりの詳細はコチラ

hinojidosyasakuramatsuri2019.jpg

日野自動車羽村工場さくらまつり2019.pdf

子どもたちに最高の冒険をプレゼントしたい――「監査役 結城健治」 ベンチのある暮らし

このページのトップへ