ググーンが気持ちいい、ストレッチの秋――「背のばしベンチ」

更新ピックアップ製品

ようやく夏の暑さも一段落した今日この頃。朝晩は涼しくなり、空気も清々しく、散歩や運動にはちょうどよい時期となりました。さて、散歩や運動はもちろん健康に良いのですが、しかし、その前にすべき重要なことをご存知でしょうか。

それは「ストレッチ」。身体に柔軟性がないと、思わぬところで転倒したり筋を痛めたり、ケガをする恐れがあるからです。試合前、入念にストレッチを行うイチローは有名ですが、私たち一般人にも同じことが言えるのです。

とはいえ、自己流のストレッチは何となく不安ですよね。
「ストレッチは面倒くさいし、そもそも習慣づけるのが難しい」
そんな声もよく聞かれます。

そんな方たちにオススメしたいのが、「器具に導かれるように簡単にできる」「公園にあるから日課になる」と評判の、Nittoの健康器具たちです。

ググーンが気持ちいい――「背のばしベンチ」

一見するとただのベンチです。ところが、「座りながら背筋を気持ちよく伸ばせる」のが最大の特徴。背もたれが美しいカーブになっていますよね? 座ってみると、このカーブに沿って背筋がグーンと自然に伸びて、「う~ん、気持ちいい!」となるわけです。その名も「背のばしベンチ」。

20191001_senobashi01.jpg
(美しいフォルムの「背のばしベンチ」)

20191001_senobashi1001.jpg
(こんな感じで伸びるのです)

「久しぶりに大きな空を見上げた気がする」
そんな爽快感もウリです。確かに、忙しい毎日のなか、のんびり空を見上げる機会は減っています。そういった意味では、「日常を忘れさせるベンチ」「癒しを届けるベンチ」と言えるかもしれませんね。

一度味わうと病みつきになるらしく、ひとたび公園に「背のばしベンチ」を設置すると、お決まりのように‶常連さん〟が増えるようです。

20191001_senobashi1002.jpg
(もっと背筋が伸びる「逆バージョン」)

「え? 逆もいけるの!」
じつは、そうなんです。立って背もたれを利用する‶逆バージョン〟では、背筋だけでなく腰まわりから腿まで全身がググーンと伸びて、さらにストレッチ効果が高まります。ちなみに、ボルト類はすべて埋め込んでいるため、突起が腰や背中に当たって痛いこともありません。

「背のばしベンチ」を見つけたら、ぜひ、ググーンを体験してみてください。

お尻が気持ちよく伸びる――「ジワジワ前屈」

ストレッチで大切なのは、身体全体をバランス良くほぐすこと。背筋を伸ばしたら、今度は反対に、上半身を前方に倒していく前屈もオススメです。苦手な人も多いようですが、腰痛予防に効果があるだけでなく、普段使わないお尻の筋肉まで気持ちよく伸びるのです。

そんな前屈をサポートする器具が「ジワジワ前屈」。ユーモラスなネーミングの通り、ジワジワと前屈ができてしまう便利な健康器具です。

20191001_senobashi04.jpg
(コンパクトだけど効果の期待できる「ジワジワ前屈」)

前屈と言えば、立ったまま行うのが一般的ですよね? 対してこちらは、オレンジ色の椅子に座って行うタイプ。フラつく心配がないため、足腰に不安がある方や高齢者に人気のほか、「座った方がよく伸びる」という感想も聞かれます。実際の利用シーンは下のような感じとなります。

20191001_senobashi05.jpg
(我慢も大切なストレッチ運動)

手足がしっかり伸び、美しいストレッチ姿になっていますね。余談になりますが、手を伸ばす目盛盤の表示は、あえてデコボコになっています。指先の感覚だけで、「自分はどれくらい伸びているか」を確認できるためです。やはり健康器具は、使いやすさが一番というわけです。

秋はストレッチの季節――。
最初は難しいかもしれません。ちょっと辛いかもしれません。しかし、柔軟な身体こそ「健康生活への第一歩」。地道に公園に通い続けて、ぜひとも健康ボディを手に入れてください。


様々な健康器具を取り扱っています。お気軽に下記よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
http://www.nitto-sg.co.jp/contact/

Nittoには、遊具のストーリーテラーがいます――「豊村静恵」 テーマパークのような発想の、公園づくり。

このページのトップへ