インクルーシブ遊具で取材を受けました――「朝日新聞・夕刊 2月22日付」

更新お知らせ

昨年の春、Nittoは日本初となるインクルーシブ遊具を設置しました。インクルーシブとは英語で「包括的な」という意味で、‶障害のある子もない子も、みんなで一緒に遊べる〟のがインクルーシブ遊具の特徴です。まだ日本では珍しい製品ですが、インクルーシブは世界的なトレンドということもあり、今後広まることが予想されています。

先日は、そんなユニークな製品と取り組みに注目していただき、朝日新聞さんから取材を受けました。取材を受けたのは営業責任者と、若手デザイナー。インクルーシブ遊具のみならず、Nittoの歴史や社風なども紹介されています。ご興味のある方はぜひ本紙をご覧ください。

20210223_asahi00.jpg

「インクルーシブ遊具」に関するお問い合わせはこちら
http://www.nitto-sg.co.jp/contact/

Nittoは、地域性を活かした遊具づくりが得意です。 おとぎの国のような遊び場――「りぐりぐ②」

このページのトップへ